コンプライアンス基本方針

株式会社ビオクラ食養本社は、「人と自然との調和の中に、生命(BIO)のある暮らし(KURA)を実現します。
体を想い、素材にこだわった食生活を通じ、暮らしの中の健康と幸せに貢献します。」との企業理念に基づいて、以下のとおり基本方針を策定し、これを実施します。

1.法令等の遵守の徹底

法令や社会のルールを遵守し、社会的規範に適合するよう誠実かつ公正に企業活動を行います。
特定商取引法、個人情報保護法、景品表示法その他事業に関連するあらゆる法規、所管庁が出しているガイドライン等を遵守するはもちろん、社会における自らの役割を意識し、ルールに沿って活動を行います。
また、継続的な教育・研修をとおし、社員一人一人が高い意識を持って日々の業務に携わる環境を整えます。

2.ステークホルダーとの適切な関係の構築

お客様、お取引先、社員その他のステークホルダーとの適切な関係を構築します。
お客様に対しては、安全かつ魅力的な製品やサービスを提供し、お客様志向の活動をとおして顧客満足度最大化に努めます。
お取引先とは、対等なパートナーシップを形成し、相互発展の実現に向けた誠実かつ良好な信頼関係を構築します。
社員とは、活き活きとしたやりがいのある仕事をとおし、お客様や社会に対して貢献する喜びを共に分かち合います。

3.人権の尊重

あらゆる人の人権を尊重し、いかなる理由があっても年齢、性別、職種、国籍、思想、信条、宗教等に関する差別を容認しません。
また、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントその他のハラスメントが生じないよう、働きやすい職場環境を整備します。

4.反社会的勢力の排除

社会の秩序を乱し、生活する人々の安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で対応し、これを断固として排除します。
現在はもちろん将来にわたっても、反社会的勢力とは一切の関わりを持ちません。